loader

ドローンレーシングチーム「RABBITS-FPV」の応援に行ってきました!

 去る9月20日、愛知県豊田市にて開催されたドローンレース「JAPAN DRONE LEAGUE 2020 Round6」の本戦に、弊社がスポンサーを務めるドローンレーシングチーム「RABBITS-FPV」が出場したため応援に行ってまいりました!

 レースに使用されるドローンはFPV(First-Person View、一人称視点)と呼ばれ、ドローンに搭載された小型カメラの映像をリアルタイムで受信するゴーグルを装着することで、あたかも自身がドローンに搭乗しているかのような感覚で操縦を行います。
 また、ドローンレースに使用される機体は基本的にパイロットやメカニックが自作しており、パーツの選定から専用のソフトウェアを使用した操縦特性のセッティングなど、非常に奥の深いものとなっています。

 現在、ドローンレーサーデビューを目指して猛特訓中の弊社代表ですが、ドローンレースを観戦するのは実は今回が初めて!最高速度は200km/h近いというドローンレースの迫力には、終始圧倒されるばかりでした。

 今回は最高位15位と戦績は奮いませんでしたが、チーム一同最後まで全力で
闘い抜きました!
今後も彼らの勇姿をご紹介していきますので、ぜひお楽しみに!

関連リンク:
SHV株式会社ドローン事業部 公式Instagram
RABBITS-FPV 公式Instagram